WBC サムライジャパン優勝

2009/03/25 01:34 | 話題のニュース | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - WBC サムライジャパン優勝



ついにやりましたね。

最後はイチローに本当に神が降りてたように思います。

やはり美味しいところはしっかり持って行きますね。

MVPですが松坂よりも岩隈にあげて欲しかったです。
内容もよく一番安定していたように思います。

9回裏にダルビッシュが打たれたときはサヨナラかと思いました。
この大会ではコントロールがいまいちでしたね。
それでもよく抑えたと思います。

藤川も見たかったんですが不調だったようですね。
前回登板したときも失点はしなかったもののいつものキレがなかったので仕方ないでしょう。

打線は15安打も打っておいて5点しか取れていません。
残塁が多すぎですね。
何度3塁ランナーを返せなかったことでしょうか。

普通なら10点くらい取って大勝しててもおかしくなかったと思います。

それだけ韓国のピッチャーが粘ったとも言えますけどね。

韓国の敗因はイチローをなめていたことですね。
2アウト2、3塁でピッチャーは右のイムチャンヨン、バッターは左のイチロー。
次が右の中島ですし1点を争う場面なので当たっているイチローを敬遠すべきでした。
結果は見事すぎるくらいキレイにセンター前に打ちました。

イムチャンヨンも去年のヤクルトでやっているときと比べるとコントロールや球威がいまいちでした。
日本もそうですがやはりリリーフでも先発ピッチャーが良いんでしょうか。
エースばかり揃っていますしね。
藤川を始め馬原、山口は見ていてなんとなく不安でした。
長いイニングを投げる先発ピッチャーは力配分も考えていますし、1イニングに集中すればリリーフ専門のピッチャーより良いのかもしれませんね。


ともかくサムライジャパンおめでとうございます。
お疲れ様でした。   

人気ブログランキングをチェック!




最近の人気記事





| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。