多人数のスケジュール調整

2011/03/03 22:42 | 仕事術/効率化 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 多人数のスケジュール調整



多く人がそれぞれ何かしらの団体に所属していると思う。
団体にはたくさんの人がいてそれぞれが別々の生活をしている。
だから団体として集まることは各自の予定が合わないためなかなか難しい。

例えば、忘年会をするとなったときに事前に日程調整を行わなければならない。
幹事になった人はメール等でみんなの予定を聞くのだろうけれど、なかなか苦労させられるんじゃないかなと思う。

そういったメールを送る時にものすごく当たり前のことかもしれないけれど、
よく考えてみると良いアイデアだなと思うことがあったので紹介したい。


みなさんは普段どのようにして日程調整のメールを送っているのだろうか。
詳細は決定していないくても「12月の中旬くらいに開催したい」くらいのことは決まっているだろう。
きっとその次は12月の中旬で開催できそうな日の候補をいくつか挙げるんじゃないかな。

そうしたら候補日の中からどの日がいいかメンバー全員にメールを送信すればOK!
・・・なんて思ってた時期が私にもありました。

結果どうなるか。
みんながばらばらの希望日を送ってくるので一番人数が多かった日に決定するのが普通だろう。
でもこの方法だと1つわからないことがある。

それは決定した日以外を希望していた人の参加の有無だ。
あくまでもこの日が良いと言って1つの日を選んだだけなので、それ以外の日が参加できないとは限らない。
中にはいつでもOKみたいな人や各候補日の参加の有無を教えてくれる人もいるだろうけど、先ほどのメールの送り方だとそうじゃない人が必ずいる。

なので訂正版としては、
「候補日の中から参加できない日を教えてください」
と送信すればいい。


当然のようでちゃんと考えられてるなぁと思った。   

人気ブログランキングをチェック!




最近の人気記事






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。